新型コロナウイルスに対する当院の取り組み

厚労省の通知書類、環境学会の指針に基づき、風邪症状のある患者さんと通常の外来受診の患者さんも区分しています。

全ての患者さんには原則的にマスクを着用して頂いています(マスクをお忘れの場合は受付にお申し出ください)。

予約制のため待合室も混まず他の方との距離(1.8〜2m程度)を十分に取る様に工夫しています。

窓が多く2階の立地のため明るく、十分な換気ができています。

マスク(サージカル、N95)、ゴーグル、フェイスシールド、キャップ、消毒薬、感染防御服、空気清浄機を用い

定期的な院内消毒(手すりやソファ、ドアノブ等)、感染対策(スタッフの毎日の体温測定、健康管理等)を

しっかり行っています。 

当院はトイレ完備の完全個室が2室あります。大腸検査前の下剤服用も個室を利用できて安心です。

 

当院でも電話でのオンライン診療の御要望にお応えしております。再診の方は薬局へ処方箋をfax等で送ることができます。初診の方もご希望があれば、院外駐車場でのお話や処方箋のお渡し等、院内へ入らずに診療できる工夫を行なっています。

ご希望の方は当院へお電話下さい。病状や薬の内容によってはご要望にお答えできないことはあります。